トマトを食べると美肌効果や老化防止につながる

トマトを食べると美肌効果や老化防止につながる

緑黄色野菜の一つであるトマトは、強い抗酸化作用を持っています。

 

 

抗酸化作用は、体を酸化から守ってくれるという力をもち、アンチエイジングにも効果があるんです。そのため、女性には人気で、おすすめしたい食材です。また、アンチエイジングだけではなく、花粉症や、環境汚染物質からのダメージも防いでくれるんです。また、これも女性には大事なポイントなのですが、紫外線の影響も防いでくれるという嬉しい効果があります。

 

 

その効果で、シミやそばかすの予防にもつながるため、美肌効果が期待できるのです。また、それだけではなく、老化やガンを防ぐβカロテンや、白血球を活性化させて免疫力を高めてくれあるビタミンCも豊富なため、体の健康に欠かせない野菜なんです!含まれるβカロテンは、オリーブ油など、油を使って調理した方がその吸収率が上がり、リコピンとともに栄養が効率良くとれるので、油を使った料理がおすすめです。また、苦手な方もいるかもしれませんが、トマトの皮にはポリフェノールがたっぷりと含まれているので、皮をむいてしまわずに、そのまま食べた方がより体にいいんですよ。また、他の食べ方によっても、いろいろな効果を発揮してくれます。

 

 

ひとつめは、じゃがいもとの組み合わせです。トマトに含まれるケルセチンという物質は、ビタミンCの体内活性を高めてくれます。じゃがいもなど、ビタミンCの多い他の食材と組み合わせることによって、美肌効果や老化防止につながります!ふたつめは、ごまとの組み合わせです。ごまやアーモンド、ピーナッツなどに含まれるビタミンEは、抗酸化作用がある脂溶性のビタミンでトマトのリコピンの吸収率がアップするんです。

 

そのため、若返り効果が期待できます。またさきほどもお伝えしたオリーブ油と合わせてとると、オリーブ油の抗酸化力とのダブルの力で、吸収率を高めながら、がんのリスクを高める活性酸素の害を防いで、生活習慣病を予防してくれます。このように健康に必須なトマトを、ぜひ摂取していきたいですね。