バナナは忙しい朝もすぐに食べられるダイエットにピッタリの果物

バナナは忙しい朝もすぐに食べられるダイエットにピッタリの果物

朝食を置き換えダイエットにしている女性も多くいますが、シェイクや酵素ドリンクなど、ダイエット食品を購入すると結構な出品になります。

 

 

手軽でしかも安い値段で置き換えをする方法として「朝バナナダイエット」があります。よくスポーツ選手が試合前にバナナを食べているという話を聞きます。これは、バナナには身体の代謝をアップさせる働きがある「ビタミンB群」が含まれているからです。ビタミンB群は、肌荒れ改善のサプリに含まれていることが多いのでが、体内で糖質や脂質をエネルギーに変える働きをサポートしてくれるのです。

 

 

バナナは、果物の中で「カリウム」を最も多く含んでいます。カリウムには体内に溜まった水分を杯排出させる働きがあり、リンパの流れをスムーズにするのでむくみを改善してくれます。また、カリウムには脂肪燃焼をサポートする働きもあるので、よりスリムアップが期待できるのです。また、バナナには炭水化物も含まれています。炭水化物というと糖分の元となる為に太ってしまうのではと思う人も多いでしょう。

 

 

しかしバナナに含まれる炭水化物のうち、3分の1はブドウ糖ですが、残りの3分の2は食物繊維なのです。食物繊維は腸内で老廃物を絡めて体外に排出してくれるので、腸内環境を整えてくれる効果があるのです。野菜で食物繊維を摂ろうとすると身体が冷えてしまいますが、バナナならばブドウ糖がすぐにエネルギーに変わりますので、朝からフレッシュな体調でいられます。人は糖分を摂取すると血糖値が急激に上昇すると、インシュリンという物質が分泌されて血液中の糖分を減らす様にコントロールします。ところがこの時に、今食べた糖分をエネルギーに変えようとして、既に体内に蓄積された体脂肪はそのままになってしまいます。

 

 

更に余った糖分も脂肪細胞に取り込みますので、体脂肪が増えていくのです。バナナには食物繊維の一種である「ペクチン」が含まれていて、血糖値の上昇を抑える働きがあり、体脂肪が増えるのを防ぐ効果があるのです。バナナは忙しい朝にもすぐに食べられるので、ダイエットにはピッタリの果物ですね。